未来に風俗はあるのか

今思えばよくここまでこれたなと

緊張もしなくなりましたし、風俗嬢と何を話せば良いのかもあまり意識することなく、普通にコミュニケーションを取って相手との距離を縮めて楽しめるようになってきたんじゃないかなって思いますよね。でもこれは初めからここまで楽しめていた訳ではないんですよ。昔は風俗の度にかなり緊張してしまって、特に美人風俗嬢が相手の時にはあまりにも緊張してしまって、何を喋ったのかさえよく覚えていなかったり、実際の所何をしていたのかさえ自分でも分からなくなるような展開も珍しくなかったんですよね。でも次第に慣れていったってことなのかもしれません。今ではあまり緊張することなく、自分のペースで女の子との時間を楽しめるようになったんです。今思えば自分が良くここまで風俗で遊んだなって思いますけど、本能を満たすものだからこそ、緊張しているようではあっても心の奥底ではきっと楽しんでいたんだろうなって思いますし、そのおかげで今があるんです(笑)

風俗はライブ感が好きです

風俗はライブ感が圧倒的なので大好きなんですよね。ライブ感とは、単純な話をすればどんな展開になるのか分からないじゃないですか。風俗店のホームページを見て女の子とどんなプレイになるのかある程度シミュレーションする人もいると思いますけど、例え同じ相手であってもタイミング次第で全く違う展開になると思うんですよね。リピートしたらかなり面白くなったりとか、デリヘルなら場所によっても気持ちが全然違うものになると思うんですよ。だからこそ、楽しいんじゃないですかね(笑)ある意味、全く予想出来ない展開が待っているかもしれないんです。こうしていろいろなことを楽しめるからこそ、風俗に対しては全然飽きる気配もないんじゃないかなって思うんですよね。だから風俗を楽しむ時には自分でも心掛けているのが、あまり予備知識を頭に詰め込むのではなく、女の子とのありのままの時間を楽しむくらいが一番丁度良いんじゃないのかなってことです。